« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

オーブン粘土の喜びと悩み…。

Photo 寒い寒い新潟、ホットカーペットにどっかり座り込みオーブン粘土人形作り。

本日お渡し済みの、息子の幼稚園のお友達です。
ママにはとても喜んで頂いて、さらにおばあちゃん達分にと、5つの追加注文を頂きましたhappy01
幼稚園のバザー係のママで、私が寄付した粘土人形を見て気に入ってくれてのご依頼です。その他何名かからご注文を頂きました。ありがたや、ありがたや。でも材料費だけでバカ高なので、とてもそれに上乗せして儲けを出す勇気がありません…。あぁ、もう少しFIMOの値段が安かったら…sweat02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カラオケ三昧!

先週10年ぶりのカラオケ。子供達は勿論初めて!
娘の友達の送別会で、少し遅れてカラオケボックスに入った途端「羞恥心」の大絶叫sign01
テレビっ子ではない我が子達は初めて耳にする歌謡曲…ぽかんとした顔が可愛かったdelicious

一年生だから、アニメの歌とかが歌われるのかな~と思っていたのですが、その日は男の子達の「羞恥心」と女の子達の「さくらんぼ」が繰り返し歌われ、最後は息子まで小さな声で「しゅーちしーん♪」と歌っていましたsweat01

Photo_2一週間後の一昨日、またもやカラオケの機会が。
今回は私の昔からの友人達との久しぶりの集まりで、子連れは私だけ。大人はお喋りがメインなので娘はマイク握りたい放題。
先週何回も聴かされた「さくらんぼ」を、思う存分歌っていました。
付き合ってくれた友人達に感謝です…coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

増殖する園児たち。

Imgp3592 オーブン粘土人形を、幼稚園バザーに寄付する前の我家のテレビの上です。
新潟を襲った中越地震から昨日で4年目ですが、新潟は結構頻繁に大きな地震がきてるので、これで揺れたら…sweat01

みんな寄付してきたので、キレイさっぱりなくなりましたshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちっちゃな園児たち。

Photo 明日は幼稚園のバザーの寄付品の提出日。
去年からオーブン粘土人形を出しているのですが、去年はお陰様ですぐに売り切れてしまったそうです。調子に乗って今年も…。しかも数も増やそうかなと。

Photo_2しかし、寄付なので当然材料費は自分負担。FIMOはすごく高いsign01
そこで、ミニミニサイズで作る事に。大きさは約3センチ。どんぐりと同じ大きさです。とりあえず今日だけで14体作りました。作り溜めてたものと合わせて30体位、今年も完売するといいなhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どんぐりな日曜日。

新潟はとてもいいお天気が続いています。

Photo 子供達と県庁の近くでどんぐり拾いをしました。
そこは、どんぐり細工をする友人から教えて貰った秘密のスポット。一面に落ちているどんぐりに、子供達も私も大興奮heart02
5分もしないうちに、ビニール袋いっぱいになってしまいました。明日息子が幼稚園に持っていくと張り切ってます。

Photo_2どんぐりと言えば、昨日の幼稚園の運動会。年少さんのテーマはどんぐりでした。オーブン粘土で6クラスの衣装を作ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キッズオリンピックとふれあいフェスタ。

すごい行事名smile
幼稚園の運動会と小学校の文化祭が重なった大忙しの日でした。

Photo 息子の幼稚園は、市内一のマンモス幼稚園。毎年市の体育館を借りて行います。
この頃は一クラスしかない幼稚園が流行りのようですが、この運動会の迫力はやはりマンモス幼稚園でしか味わえないsign01年長さんの鼓隊で園児全員行進してくるところなんて、もうsign03(私は毎年ここで感極まって泣いてしまいます…coldsweats01

息子は実は年少さん2年目。去年は棒立ちでしたが、今年はちゃんと走ったり踊ったりnote
ちなみに衣装は年少がどんぐり、年中が探検家、年長がオリンピックおじさん(?)でした。360人分全部先生の手作りcoldsweats02
オーブン粘土は「ハッピージャムジャム」を踊る息子。

娘の文化祭は風変わりで、展示品は絵一枚だけで、あとは子供達が各教室を工作などをしてまわる…と言うものでした。今時の流行なのかsign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もかちゃんと娘。

Photo 三連休に友人親子と行った公園での、娘と友人の娘さん(一学年上です)のオーブン粘土人形です。

何となく二人とも着てるものや雰囲気が似ていて面白かったです。二人でコロコロと遊びまわってましたnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レトロなピクニック。

Photo 我が家は休日関係なく働くお父さんなのですが、今日は珍しく家族全員お休み。お弁当作って「ピクニック」に行きました。

新潟市から1時間半、山の方へ車を走らせると、我が家行きつけの物悲しい遊園地。山の間にひっそりとあり、地元の人も知らない寂れ様…maple40代の私が子どもの頃からあるんだろうなあ。

流れる音楽が「小さい秋」のメリーゴーラウンドと100円で動くバッテリカー、あとはすぐ裏の山から連れてきたという感じのクマやサルcoldsweats01でも大人からみればなんじゃこりゃっていう遊び場でも、子供達は結構楽しんで遊んでいます。

写真は息子お気に入りの「レトロでメタボなお巡りさん」。

Photo_2 その後は近くの釣り堀で見事にじますを釣り上げましたfish(4人がかり2時間で1匹)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最恐ハロウィン!

Photo ハロウィン…ってどうもピンとこないsweat02親子サークルや幼稚園の行事でおばけのお面作ったりするよなぁ~程度の知識しかないせいか。

でもせっかく粘土してるんだし…と作ってみたものの、さっぱり力の入らないモノになってしまいました。おばけおばけ…と作ってるうちに目玉おやじ入っちゃったしcoldsweats01

しかしsign01手前の二つは息子の作品。すっごい迫力thunderこれ以上怖いハロウィン飾りは他になしsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母を超えた娘。

Photo娘の小学校のマラソン大会shoe

グラウンド裏の土手で、学年別男女別でよーいドン。大勢のママ達が応援に駆けつけ、スーツ姿のパパもちらほら…。

スタート地点から見ると折り返し地点ははるか遠く。私だったら半分も行かないでダウンだ…こりゃ娘も途中で歩き始めるに違いない…。なんたって私も学生時代マラソンは、常にビリ。いつも皆に温かい拍手で迎えられるという有り様だったので、娘に対しても全く期待はしてませんでした。とにかく最後まで走ってくれれば…despair

…娘は最後まで走りきり、ゴール前ではラストスパートまでsign01よくやった、よくやったhappy02成績は25人中22位。見事母を超えたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンモな息子。

Photo 10月は「乳がん月間」だそうです。

私も去年がんの手術をしたので、がん検診には関心があります。なので今春の人間ドッグでは、初めてマンモグラフィを申し込みました。

「痛いよ~」「涙出るよ~」と聞かされてたマンモ。ドキドキheart01台の上におっぱいをあげ、「挟みますよ~」の声にぐっと力が入ったものの…全然痛くない。どんどんおっぱいは平べったくなるのに全く痛くない。ついにペラペラおっぱいになってしまったのに痛みは殆どなし…あれsign02

私のおっぱいは、娘の2年間息子の4年間の授乳でのびのびになってしまっていましたcryingそれに、のびのびおっぱいをだら~んと垂らして横になっている時に、息子に踏んづけられる方がマンモより100倍痛い!

これから初めてマンモを受ける方に「そんなに痛くない(場合もある)ので恐れずにsign01」と伝えたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とりつかれた様にポスター作り。

Photo_3 この二日間何をしていたかというと、文化祭のポスター作り。

それも、娘のでも息子のでもない、全く関係のない小学校のPTA出し物の…。(友達に頼まれたcoldsweats01)私は子どもの頃からポスター作りが好きなのです。

近頃の子どもはどんなキャラクターが好きなんだろう…と考え5枚、楽しんで作りました。色は全部色画用紙で切り貼りしてます。

夫が呆れ顔で見てました…sweat02

PhotoPhoto_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »